お店で美味しい毛ガニを簡単に見分ける2つのポイント

せっかく高級な毛ガニを購入しても「中身が少ない・・・」や「ミソがスカスカ・・・」なんて事があったらとても残念ですよね!

 

ここでは損をしない上手な毛ガニの選び方について幾つかレクチャーしていきたいと思います。

 

といっても難しい話ではなく、以下の2つのポイントを抑えるだけで美味しい毛ガニを見分けることができますよ。

 

重さをチェック!

他のカニに比べると小ぶりな毛ガニではありますが、中身がしっかり詰まっているとその「ズッシリ感」は全く異なります。市場等で購入する際は必ず自分で持って重さを確認しましょう。

 

色をチェック!

お腹の部分がポイント

カニは鮮度が非常に重要な食べ物ですので色で判断しやすいです。お腹部分が黒ずんでいるものに関しては要注意です。

 

茹で方が甘い等の理由で鮮度が落ちている証拠です。良い物は黄色みがかっておりますので必ずひっくり返してその鮮度を確かめてください。

 

茹でた毛ガニではココをチェック

茹でた後の色が鮮やかな赤色のものは鮮度のいい証拠になります。

 

茶色掛かったものや色味の悪いものはオススメできません。また色意外の判断基準として甲羅の部分にフジツボ等が付着しているものや甲羅自体が硬くてしっかりしているものは脱皮を何度も繰り返している証拠なので一般的に「美味しい毛ガニ」とされています。

 

これら様々のことを説明してきましたが、一番肝心なのは「信頼できるお店」を見つける事ができるかということです。

 

実際に売り場の毛ガニを触ったりひっくり返したりさせてくれるお店を出来るだけ選びましょう!鮮度に自信がある証拠です。

 

逆にカニを触らせてもくれないお店はその鮮度に自信がない証拠ですのでその時点で購入は控えましょう!

 

そういった場合には、信頼できる通販ショップでお取り寄せをするのが簡単で確実です。

 

信頼できる毛ガニの通販ショップはこちらです→


このページの先頭へ戻る